【福島市】成人式に振袖・着物レンタルをしたい人必見!口コミや評判なども紹介!

振袖レンタルでの卒業式の袴選びのポイント

公開日:2021/01/01

従来は福島市で大学や専門学校の卒業式に着用するものとしてスーツやワンピースが一般的でした。しかし、近年では袴を着用する女性が増えています。成人式に着た衣装があれば卒業式でも活用できますが、振袖レンタルなら種類も豊富で便利です。ここでは福島市の振袖レンタルで袴選びをするときのポイントをいくつか紹介するので参考にしてください。

歴史は古いけれども卒業式のトレンドファッションに進化

袴といえば明治や大正の女子学生をイメージする人は多いのではないでしょうか。袴の歴史は古く古墳時代にまでさかのぼりますが、平安時代には宮中に仕える身分の高い女性が長く引くスタイルのものを着用しており、武家社会では武士の礼装として用いられていたようです。身分や性別などで使用が制限されていたため一般には普及しませんでした。

しかし明治維新以降、女子教育の近代化が進むにつれて禁止されていた袴の着用が許されるようになり、その後、西洋文化の流入により洋装化と並行して教師や女学生の間で広がるようになります。やがて女子教育が発展し、女性達の暮らしぶりが自由なものへと変化するにつれ、デザインも従来のズボンのような形状から股に仕切りのないものに変わりました。海老茶色の袴に大きなリボンを髪に付けた女学生がテニスをしたり自転車に乗ったりするのもこの時代で、当時の女学生達のトレンドだったといえるでしょう。

大正ロマンといわれる時代が訪れ洋装が広く普及するようになると、制服としてセーラー服が登場し少しずつ袴は姿を消していきます。しかし、近年になって再び卒業式の礼装に用いられるようになったのです。艶やかな色合いからシックな色調のものまで、かつての女学生達を魅了した袴ファッションは、現代では斬新なファッションとして人気のようです。

選ぶときのポイントのひとつは着物との組み合わせ

福島市の振袖レンタルで卒業式の袴選びをするときのポイントは、着物との組み合わせです。一般的にはまず着物を選び、それに合わせて袴を選ぶことになるでしょう。

着物は色や柄が豊富なので悩みがちですが、身に付けたときのイメージを描くとスムーズに決められます。決めるときのポイントは大まかに3点で、「好きな色や柄を選ぶ」、「写真映えのよい柄を選ぶ」、「予算に応じて選ぶ」ことが挙げられるでしょう。振袖レンタルでは色柄が豊富なので、艶やかな赤や上品な紫、パステルの桜や大輪の牡丹など着たいデザインを選びましょう。写真映えを考える場合は大柄で派手な色合いのものなら全体の印象がはっきりするので明るい写真ができあがります。

次に袴選びですが、着物と同じ振袖レンタル店なら選びやすいでしょう。実際に着物と組み合わせてみることができるためです。もし手持ちの着物を組み合わせるときは、写真を持参すれば選びやすくなるでしょう。選ぶときのポイントは「配色でコーディネートする」、「柄の大きさのバランスで決める」、「色合いで組み合わせる」のいずれかになります。

配色でコーディネートするときはどんな雰囲気にしたいかコンセプトをもつことで、大人の女性をイメージするなら濃い色合い同士、レトロな女子学生風にしたいなら海老茶の袴を取り合わせることが多いようです。柄でバランスを考える場合は、着物が大柄なら袴は無地かグラデーションを入れたものが似合います。色合いで組み合わせるときは同系色同士がすっきりとした印象になり、反対色を組み合わせるとキュートでモダンな仕上がりになるでしょう。

選ぶときは自分の体型を知っておくことも大切

袴選びには着物との色合いや柄とのバランスが大切だと説明しましたが、もうひとつ知っておいた方がよいことがあります。それは体型に合わせて選ぶことです。色合いには体型を強調したりカバーしたりする効果があるため、そういった点を上手く利用することで写真映えや周囲に与える印象が違ってくるでしょう。

体型は身長やシルエットなどでわかれます。背が高く手足が伸びやかな場合は、着物はその存在感を華やかに引き立てるような大柄模様が配されているものを選び、袴は同系色かグラデーションがあるものを選びましょう。着物が大柄だと周囲の視線を集めやすく、グラデーションがあると伸びやかな四肢がすっきりとします。

逆に小柄な人が大柄な模様を選ぶときには注意が必要です。模様にばかり視線が集まると着る人の印象がぼやけてしまうことがあるので、小柄で華奢な人は優しいイメージ作りをベースに選ぶとよいでしょう。パステル調をベースとした色合いに小さな模様がたくさん散りばめられている着物と、その反対色か柄が入っている袴を選べば可愛らしい印象になります。

グラマラスな体型の人は濃い色の着物や袴を選ぶのが効果的です。洋服選びと同じで濃い色合いには引き締め効果を期待できます。暗い印象になるのではと心配するかもしれませんが、模様の色使いが華やかなものを選べば問題ないでしょう。濃い色はあくまで輪郭をすっきりさせるためなので、明るい色彩の模様を選べばすっきりとした華やかな装いになります。

 

福島市の振袖レンタルで袴選びをするときのポイントについて説明しました。袴を選ぶときは着物とのコーディネートが大切なポイントです。福島市には振袖レンタルができる店が多数あるので、ここで紹介したことを参考にすれば、人生の節目のひとつである卒業式を記憶に残る思い出にできるでしょう。

おすすめ関連記事

福島市のおすすめ振袖レンタル屋ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名トータルフォトスタジオCoco 福島店きものやまといわきあんざい写真館白いアトリエ
定休日500種類の振袖から選べて当日の準備までサポート創業100年以上の老舗呉服店だから安心創業240年の老舗呉服店、購入もレンタルも可能歴史ある写真館の確かな技術と、おしゃれなスタジオコンテスト受賞カメラマンが真っ白なアトリエで撮影
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく